スポンサーリンク

駐車場シェアリングサービスの特徴を比較!一番オススメはどのサイト?

ネットを介して個人間でのやり取りが簡単にできるようになった今、駐車場でも個人間でのやり取りが盛んになってきました。

駐車場のシェアは駐車場シェアリングサービスとも呼ばれており、

大手ではakippa(アキッパ)やnokisaki PARKING(軒先パーキング)、タイムズのBなど大手の会社も増えてきています。

ただ駐車場シェアリングサービスは多くの会社が参入してきて、どこがいいのかがわからない状態です。

そこでこの記事では

  • 駐車場シェアリングサービスを行うサイトを一覧で紹介
  • その中で一番おすすめのサイトとその理由を説明
  • 駐車場探しの心得を伝授

これらについてまとめていきます。ぜひお出かけの際に利用してみてください!

ちなみに先にネタバレすると、個人的にはakippa(アキッパ)が特にオススメで

  • 登録駐車場数が一番多い
  • 様々なプロスポーツチームと連携している
  • 安くて便利な上に最大料金もあって安心

こういった特徴があります。ぜひその便利さを体感してみてください!

→今すぐakippa(アキッパ)で駐車場を探してみる!

そもそも駐車場シェアリングサービスとは?

駐車場シェアリングサービスとは、

「駐車場(または車を置ける空きスペース)を持っているけど使っていない人」

「駐車場を探している人」を繋げるサービスです。

日本では2014年にakippa(アキッパ)がサービスを開始して以来 徐々に普及しつつあり、特に駐車場が少なかったり高かったりする都市部などで多く利用されています。

またドームやスタジアム、アリーナやテーマパーク周辺など多くの人が来る場所では、周辺の駐車場も混み合うため予約もできる駐車場シェアリングサービスが重宝されています。

駐車場シェアリングサービスサイトを一覧で比較!

駐車場シェアリングサービスを行っているサイトは大小合わせるとかなりの数になるので、今回は利用者数・登録駐車場数の多いところを中心に紹介していきます。

同じ駐車場シェアリングサービスと言っても、それぞれに個性があるので自身のライフスタイルに合わせて選んでください!

駐車場シェアリングサイト 特徴
akippa(アキッパ)
  • 登録数が最多を誇るサイト(約33,000箇所 ※2020年1月20日現在)
  • 北海道日本ハムファイターズをはじめ、数々のプロスポーツチームと連携している
  • 中には15分単位での貸し出しが可能な駐車場もある

タイムズのB(旧B-Times)

  • 駐車場サービス大手のタイムズが運営
  • 最大14日間の駐車が可能
  • 何度も出入りできる
nokisaki PARKING(軒先パーキング)
  • JAFの会員優待サービスあり(5%オフ)
  • 日内であれば車の出し入れも自由にできる
特P(とくぴー)
  • 提携コインパーキングも合わせると全国に6万以上のスペースが有る
  • ビジネス雑誌などで紹介された実績あり

toppi

  • 駐車場サービス大手の三井のリパークが運営
  • 登録されている所の多くが自社の駐車場
  • 乗用車だけでなく大型車の駐車も可能な場所も登録あり

SmartParking

  • スマホをフル活用したサービスが特徴
  • スマホで検索して即入庫できる
  • 場所によってはスマホのみで入出庫の管理も可能

シェアリングサービスの選び方で重要なポイント

ここまで駐車場シェアリングサービスについて、各サイトの特徴などをまとめてきましたが、

サイトが多すぎてどういった基準で選んで良いのかわかりませんよね。

そこでここからはシェアリングサービスを選ぶ際に重要なポイントを紹介していきます。少しでも参考になれば幸いです!!

登録されている駐車場数が多い

これは誰もが考えることですよね!特に野球やサッカー、コンサートなどの大型イベントではたくさんの駐車場が必要なので、いかに豊富な案件数の中から選べる方が重要になってきます。

また、案件数が多いということは価格面での競争も激しいということ。

独占状態だと料金は高止まりしがちですが、ライバルが多いと駐車場は選べる上に価格も安く抑えられる可能性が高いのでメリットだらけです!

信頼できるサイトかどうか

自分の大事な車を停めておくのですから、そもそもサイト自体が信頼できるものでないと、駐車場の持ち主もなかなか信頼できません。

信頼できるかどうかの基準として、個人的に重要視しているポイントとしては

  • 公式(スポーツチームや施設、自治体など)と提携をしている
  • 会員数が多い(=多くの人に指示をもらっている)
  • 運営会社がしっかりしている(無名のサイトなどは要注意)
  • 実績があるかどうか

これらを満たすかどうかで駐車場シェアリングサービスを判断していけばいいと思います。

SNSなどでの口コミなども判断材料にはなりますが、中には偏った意見もあるので総合的な判断が大事と言えます。

補償は充実しているか

コインパーキングの多くは事故や破損などがあった時の保証内容を、料金が書いてある看板に記載しています。

しかし駐車場シェアリングサービスは、商業目的でない駐車場を一時的に貸す場合がほとんどなので、補償内容は事前にしっかりと確認しておく必要があります。

特に企業と個人ではなく、個人と個人というケースもあるので、どの程度サイト運営側が間に入ってくれるのかは見ておいたほうがいいです。

これもポッと出の無名サイトは記載がなされていない場合もありえますので、必ずチェックしておいてください!

駐車場シェアリングサービスならakippaが一番オススメ!その理由は?

数ある駐車場シェアリングサービスのなかでも、私はakippaを一番オススメします!

akippaが他のサイトと違う点はたくさんあるので一つずつ紹介していきますね。

登録駐車場数が一番多い

最初に断っておくと、登録駐車場台数を公表しているサイトはほぼありません。

そんな中でもakippaは、2020年1月20日現在で33,000箇所以上の登録があり、おそらく他のサイトと比べて最多だと思います。

参考までに業界大手の特Pは、2019年8月時点で自前の駐車場数が5000箇所ほどというデータが有りましたから、akippaの数には到底及びません。

akippaユーザー数も100万人を超えていて更に伸びていくでしょうから、それに比例して駐車場数もますます伸びていくことが想像できますね!

様々なプロスポーツチームと連携している

意外と知られていないのですが、プロスポーツチームから公式に試合会場周辺の駐車場サービス会社として提携しています。

その一つが北海道日本ハムファイターズ。札幌ドーム周辺の駐車場提供を任されています。

akippa株式会社(代表取締役社長:金谷元気)は、 株式会社北海道日本ハムファイターズ(代表取締役社長: 竹田憲宗 以下、北海道日本ハムファイターズ) と連携し、札幌ドーム周辺駐車場の提供を9月4日に開始いたしました。
引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000089.000016205.html

他にも名古屋グランパスなど名だたるチームとの提携があります。

ぜひあなたの応援しているチームの応援の際にも利用してみてください!

軒先パーキングなどもJリーグやBリーグチームと連携していますが、プロ野球チームとの連携はakippaだけ。札幌ドームをきっかけに更に他の球場とも連携する期待があります!

安くて便利な上に最大料金もあって安心

駐車場に停める時、空いているかどうかはもちろんですが、値段も気になる要素ですよね。

特にイベント時などは駐車料金も高く、そればかり気になって楽しめないと元も子もありません。

しかしakippaなら1日の最大料金の記載もありますし、近隣のコインパーキングよりも安い駐車場がたくさんです。

例えば東京ドーム周辺の場合、近隣のコインパーキングは30分300円〜400円が相場で、最大料金も3000円前後はします。

それがakippaだと、このようにかなり安く停めることが可能です。

東京ドーム近辺

少し歩きますが、中には1日最大料金が440円という駐車場もあります。

東京ドーム最安

これだけ便利で安いakippa。ぜひその便利さを体験してください!

→今すぐakippaで駐車場を探してみる

使い勝手も◎

使い勝手については、各サイトでかなり差が出てくる部分なのでしっかりチェックしておいたほうがいいところです。

例えば貸し出し時間と料金体系。akippaであれば時間貸し可能(15分〜)な駐車場がたくさんありますが、これがタイムズのBだと基本的には1日単位での貸し出しとなります。

これどういうことかと言うと、タイムズのBを利用したあなたが20時から停めて、翌9:00に出庫する場合は2日分の料金がかかってしまうということ。

それが時間貸し可能なakippaだとその時間分で済みます。

まとめ

今回は駐車場シェアリングサービスを行っているサイトについて、それぞれのサイトを紹介すると同時に、その特徴についても触れてきました。

駐車場シェアリングサービスを行っているサイトはたくさんありますが個人的には

  • akippa(アキッパ)
  • タイムズのB(旧B-Times)
  • nokisaki PARKING(軒先パーキング)
  • 特P(とくぴー)
  • toppi
  • SmartParking

これらのサイトをオススメしています。どれも業界の大手で登録数・利用者数ともに多いサイトです。

この中でも特にakippaはオススメで、

  • 登録駐車場数が一番多い
  • 様々なプロスポーツチームと連携している
  • 安くて便利な上に最大料金もあって安心

こういった特徴があるので、ぜひその便利さを体感してみてください!

→今すぐakippaで駐車場を探してみる

タイトルとURLをコピーしました