スポンサーリンク

セリエA試合中継の視聴方法まとめ!テレビや無料のネット動画配信はあるの?

いよいよヨーロッパのサッカーシーズン到来ですね。

8月からは欧州の5大リーグ(イングランド、スペイン、イタリア、ドイツ、フランス)が続々と開幕していきます。

90年代には世界最高のリーグと言われていたイタリアのセリエA当時は地上波での放送もあり、中田英寿選手らの活躍に胸を躍らせた方もいるのではないでしょうか?

そんな世代の方を中心に根強い人気を誇るセリエAですから「今はどうやってみればいいの?」というお声も多いと思います。

そこで今回はセリエA

  • テレビ中継についての詳細情報
  • ネットでの動画配信をしているサイトを紹介

についてまとめていきたいと思います。観戦する際の参考にしてみてください!

また、今すぐ内容を知りたいという方にネタバレしておくと、この記事ではネット動画配信サイトのDAZNを一番おすすめしています。

セリエAをはじめ、様々なサッカーリーグの配信をしているDAZN。セリエAの試合を多く生配信しており、見逃し配信サービスもあるため時差でリアルタイム視聴が難しい欧州サッカーの観戦には非常に便利です!

料金は月額1750円(税抜)。ドコモユーザーであれば月額980円(税抜)で利用可能です。そして、1ヶ月無料のお試し期間もあるので、まずはその便利さを実感してみてください。

今すぐDAZN無料お試しでセリエAの中継を観る!

→DAZNの登録方法について

セリエAのシーズンっていつからいつまで?

セリエAは2019819日から開幕しており、2020年の526日に閉幕するまでの間に、38節、380試合が行われます。

リーグ8連覇中の強豪ユヴェントスの動きにも注目が集まっており、各チーム9連覇阻止に向けて俄然気合が入っていることだと思います。

その他にも、ミラノダービーよ呼ばれるACミランVSインテルの試合などにも注目ですね。これもどちらも伝統のある強豪チームですので、見応えのある試合になりそうです。

このように見所満載のセリエAではありますが、試合開始時間には気をつけたいところです。

その理由はもちろん試合がイタリアで行われるため。イタリアと日本は7時間の時差があります。試合は基本的に現地時間の日曜日の夜から開始ですので、日本時間では月曜日の未明に試合が行われることとなり、次の日の予定などを考慮して観戦する必要がありそうですね。

各試合のテレビやネットでの中継情報まとめ

それではセリエAの試合についてテレビやネットの中継情報をまとめていきます。

テレビではスカパーが、ネット動画配信ではDAZNが該当しましたので、それぞれの特徴を挙げていきますね。

ネット動画配信ではDAZNが完全生配信!

DAZNではセリエAの試合を、毎節最大7試合がライブ配信しています。

イングランドプレミアリーグやスペインのラリーガの全試合配信と比べてしまうと少し寂しい気もしますが、7試合ということで、先ほど挙げたユヴェントスやナポリ、ミラン等強豪チームの試合はほぼほぼ見られると予想します。

もちろん見逃し配信やハイライトの配信もあります。これはDAZNの魅力的なところですね。

  • ヨーロッパとは時差もありますから、生中継だとなかなか見られない方
  • 忙しいけど、移動など合間の時間でチェックしたい方
  • とにかくたくさんの試合を見たい方

このような方には嬉しいサービスです。

DAZNの月額料金は?無料もお試しの詳細も解説

DAZNは月額1750(税抜)で利用できます。また、申し込み日を基準日にして1か月ごとに課金されるシステムのため、いつ申し込みをしても損がありません。月初めにした方がお得だから待つ、、というのもないのはありがたいですね。

さらに、ドコモユーザーは月額980(税抜き)で利用することが可能です。これはとてもお得ですね!

退会する場合においても、課金されたその1か月間は視聴を継続することが可能です。

そのため言ってしまえば、見たいリーグのシーズンに合わせて入会、シーズン終了で退会。そしてシーズンが始まるとまた再開というのを繰り返すことも可能なのです。

支払い方法については、基本的にクレジットカード払いとなります。VISAMASTERCARDJCB、アメックスなどが対応しているほか、VISAやMASTERCARDJCBのデビットカード・プリペイドカードにも対応しています。

そして見逃せないの点は1か月無料キャンペーンです!

DAZNでは1か月無料キャンペーンを行っており、初回登録から最初の1か月は無料で2か月目から課金されます。またキャンペーン期間内に退会をした場合出会っても課金されることはありません!

なので・・・

  • DAZNってよく聞くけど、どんな感じなのかまずは試してから入会を考えたい
  • 外出中であってもスマホで快適に観れるかな?
  • そもそも使い方とかは難しくないか不安

こういった方にとっても、安心して試すことができますね。

今すぐDAZN無料お試しでセリエAの中継を観る!

→DAZNの登録方法について

無料お試し以外にもDAZNをお得に利用する方法が!?

DAZNの対応デバイスは

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン
  • テレビ(FireStick)

このようになっています。

DAZNでは、1アカウントにつき最大6台まで登録可能なため、家ではPC、外出先ではスマホなどの使い分けが可能です。

そして、見逃せないのが1アカウントにつき最大6台まで登録可能ということ。

家族や友人とアカウントをシェアすればかなりお得に利用できるんです。

すごく便利なDAZN。ぜひこの機会にお試しください!

今すぐDAZN無料お試しでセリエAの中継を観る!

→DAZNの登録方法について

テレビではスカパーで中継あり!

スカパーではセリエAを、毎節3試合(2試合生中継と1試合を録画放送)放送予定です。

ただ、3試合というとセリエAファンとしては少し心もとないかもしれません。

しかしながら開幕カードは大本命のユヴェントス戦、富安選手のいるボローニャ戦、強豪のインテル戦と主要チームの試合を中心に放送していました。

今後も注目カードは優先的に放送される可能性があるので、公式サイトなどで逐一チェックしておくといいかもしれません。

ちなみにドイツブンデスリーガはスカパーで全試合独占放送しますので、組み合わせとして、ブンデスとセリエAの主要試合を見たいという方はスカパーをおススメします。

また日本人選手が多いベルギーリーグを中継しているという特徴もあります。

ちなみに、スカパーサッカーセット2,759(税別)となります。

DAZNよりも若干高額ですが、サッカーセットに申し込むことでスカパーオンデマンドも無料で利用でき、PCやタブレット、スマホでの視聴が可能となります!

スカパー!公式サイトはこちら

地上波の中継はある?

その他、地上波等での情報も調べてみましたが、特に情報は見つかりませんでした。

恐らく地上波やBSでの放送はほとんどないものと思われます。

セリエA観るならDAZNとスカパーどっちがいいの?

ここまでで、DAZNとスカパー!それぞれの特徴を確認してきました。

では結局のところ、セリエAの観戦する際にはDAZNとスカパー!どちらがいいのでしょうか。まずは概要をまとめてみました!

  DAZN スカパー!
月額費用 月額1750円、ドコモ月額980円 月額2,759
放送試合数 毎節最大7試合 毎節3試合
対応デバイス スマホ、PC、タブレット、テレビ テレビ、スマホ、タブレット、PC
見逃し配信 あり なし

このような結果になりました。

私の個人的な意見としては、月額費用も安く、毎節の放送試合数も多く、何と言っても見逃し配信のあるDAZNがおすすめです。

やはりイタリアと日本の時差7時間は、生中継だけでは厳しい部分もあります。

その点、DAZNであれば場所を問わずに見逃し配信を観れるので、多くの方にとってメリットが大きいのではないでしょうか?

今すぐDAZN無料お試しでセリエAの中継を観る!

→DAZNの登録方法について

まとめ

今回は、イタリア・セリエAの中継情報についてまとめてきました。

シーズンは2019819日に開幕しており、2020526日に閉幕するまでの間に全38節、380試合が行われます。

中継・配信の中心となるのはJリーグでもお馴染みのDAZNと、スカパーです。

DAZNであれば毎節最大7試合をライブ配信+見逃し配信で試合を見ることができます。月額料金は1750(税別)で、ドコモユーザーであれば月額980円(税別)で視聴が可能です。

7試合の配信があれば、上位を争う主要チームの試合はほぼ見られると思ってよいと思います。

またスカパーでも毎節、最大3試合を生中継しています!

ユヴェントス戦を中心にローマ、ナポリ、ミラン、インテル等の強豪チームと富安選手が所属するボローニャの試合を中心に放送すると予想されます。

スカパーの料金は、オンデマンドも無料で利用できるスカパーサッカーセットが月額2,759(税別)です。

DAZNより若干高額の設定かつセリエAの放送試合数は毎節最大3試合ですが、スカパーはドイツのブンデスリーガを全試合放送します。また日本人選手が多いベルギーリーグを放送するという特徴もありますので、見たいリーグやチームの組み合わせで考えてみてはいかがでしょうか?

今すぐDAZN無料お試しでセリエAの中継を観る!

→DAZNの登録方法について

タイトルとURLをコピーしました