スポンサーリンク

センバツ(春の甲子園)2020の組み合わせ 抽選会の日程や時間は?中継や抽選ルールにつ いても解説

まもなく始まるセンバツ甲子園。楽しみにしていらっしゃる方も多いのではないかと思います。

各地方から選抜された強豪校が阪神甲子園球場に集結しますが、夏の甲子園と違って21世紀枠もあるこの大会は各校の力の差も大きく、

組み合わせが勝ち上がる可能性を左右する影響が大きいことも特徴。

そのため開幕前に注目しておきたいのが組み合わせ抽選会。1回戦から強豪校同士の好カードになる可能性もあります。

そこでこの記事では、センバツ(春の甲子園)2020について

  • 組み合わせ抽選会の日程や時間
  • 抽選会の中継の有無
  • 抽選時のルールも解説

これらについてまとめていきます。甲子園をより楽しむために、ぜひ参考にしてください!

センバツ(春の甲子園)2020の組み合わせ抽選会の日程や時間、場所は?

今年のセンバツの開幕は319日(木)です。

そしてセンバツの組み合わせを決める抽選会は開幕6日前の313日(金)に行われます。なお抽選会開始は午前9時を予定しています。

場所は毎日新聞大阪本社オーバルホールとなっています。

組み合わせ抽選会の中継はある

意外と知られていませんが、センバツの組み合わせ抽選会は中継が行われます。

組み合わせ抽選会の中継サイト

中継を行っているのはセンバツLIVE!というサイト。抽選会が始まる3月13日の午前9時より中継されます。

ちなみにこのサイトでは、組み合わせ抽選会のみではなく大会期間中は全試合をライブ配信がされる予定になっています。パソコンやスマホ、タブレットなどでいつでもどこでも観れるのはありがたいですね!

抽選会翌日のキャプテントークも面白い!

抽選会の翌日である3月14日(土)16:30〜は、キャプテントークという 全出場校のキャプテンが集まって行うイベントもあります。

キャプテントークでは、各校のキャプテンがお互いの事情について話をするのですが

議題に上がる主な話題としては、

  • 主将として普段から心がけていること
  • 今まで苦労したことや悩んだことは?
  • チームで自慢できる部分
  • 実際に取り入れているユニークな練習方法
  • 他校への質問
  • 今大会の優勝候補はどこだと思うか、その理由も
  • 憧れの人(スポーツ選手)は誰?
  • 野球を通して学んだこと
  • 後輩に伝えたいこと

これらの項目が例年多くでる質問内容でます。選手の本音なども聞けるので結構面白いですよ!

このキャプテントークもセンバツLIVEで配信が予定サれています。ぜひ注目してみてください!

組み合わせ抽選時のルールは

センバツ(春の甲子園)は、夏の甲子園と組み合わせの決め方が異なります。

ここでは夏の甲子園と比較するとともに、センバツ(春の甲子園)の組み合わせルールをまとめていきます!

センバツの組み合わせ決定方式が夏の甲子園と大きく違う点は?

夏の甲子園だと記念大会以外は各都道府県から優勝した1校が甲子園に出場し、組み合わせは引いた番号の場所に決まります。

そのため組み合わせ抽選会では3回戦までのカードを決め、3回戦終了後に準々決勝の組み合わせ抽選、準々決勝終了後に準決勝の組み合わせ抽選と細かくトーナメント表が完成していきます。

このように、都道府県や地区に関係なくランダムに決まるのが夏の甲子園。

対してセンバツは組み合わせ抽選会で決勝までのトーナメント表が完成されます。大会期間中に抽選が行われることはありません。ですがこの組み合わせを決めるにあたって注意点があります。

センバツは各都道府県大会の結果だけから出場校が決まるわけではなく、1つ上の地区大会の結果が選考の大きなカギとなります。

各地区から数校ずつ選出されセンバツに出場が決定となり、地区大会には基本的に各都道府県の上位2チームが出場します。

そのため地区大会で同じ都道府県の2校が決勝に進出し、地区代表としてセンバツの出場権を得ることがあるのです。

このような場合を考慮し、同一都道府県の出場校は決勝まで当たらないように組み合わせが振り分けられます。また、同一地区の出場校は準々決勝までの対戦がされないように組み合わせが決められます。

実際の組み合わせの様子は?

この動画は、87回センバツ大会の組み合わせ抽選会の全抽選の映像です。

ざっとまとめるとこのような形になります。

  • 同一地区の出場校同士は準々決勝まで対戦を避けるようにする
  • 同一道府県の出場校は決勝まで顔を合わせないように振り分けを行う
  • 大会中の再抽選は行わない
  • 選手宣誓は出場する32校の主将による抽選で決定する

ご覧のように非常に複雑な抽選方法が取られていますので、今年のセンバツの抽選会を見る前に予習をしておいたほうがいいかもしれません!

ちなみに今年の抽選に関して抽選方法の変更などは出ていないので、動画にあるように例年通りのルールで抽選がされる予定です。

まとめ

今回はセンバツ(春の甲子園)2020の組み合わせ抽選会についてまとめてきました。

組み合わせ抽選会は、3月13日の午前9時から毎日新聞大阪本社オーバルホールにて行われます。

中継に関しては、大会公式インターネットサイトであるセンバツLIVE!にて、抽選会が始まる3月13日の午前9時から放送されます。

抽選会は下記のルール沿って行われ、

  • 同一地区の出場校同士は準々決勝まで対戦を避けるようにする
  • 同一道府県の出場校は決勝まで顔を合わせないように振り分けを行う
  • 大会中の再抽選は行わない
  • 選手宣誓は出場する32校の主将による抽選で決定する

なるべく近い都道府県代表校同士が早い段階で対戦しないように配慮されています。

またセンバツLIVEでは、組み合わせ抽選会や全試合のライブ配信を視聴できるのはもちろん、抽選会の翌日である3月14日16:30〜は、キャプテントークというイベントも中継されます。

キャプテントークとは全出場校のキャプテンが集まり、お互いのチームについての質問や、自身の意気込みなどを語り合います。

選手の本音を聞けたり、選手が思う優勝候補なども知れたりするのでセンバツがより面白くなること間違いなしです!ぜひこちらもチェックしておきたいですね!

また、お目当の学校がある方は抽選会で決勝までのその学校の登場日を一気に押さえておくのもオススメですよ!

タイトルとURLをコピーしました